つまらん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正直言ってあまり公開したくはないんだけれども

とにかくもうこの件について話したくないのでブログにまとめて終了にしようかなとか。

いま巷で話題になっている、東京都の都条例問題
正確には
「東京都青少年の健全な育成に関する条例」の改正案についての問題だけれども。

一応反対派ではないのでそのことを考慮してね。





新たな改正案では、「非実在青少年」という文言を削除し、「刑罰法規に触れる性交もしくは性交類似行為」などを「不当に賛美しまたは誇張」した表現を対象とした(「非実在青少年」を削除、再提出へ 都条例改正案)。

まぁ言い分は色々あるのだけれども、反対派で声がまとまってないのが気になる。


まず、この条例はどんな内容なのかというのをしっかり確認する必要があるのは言うまでもない。
恣意的な解釈を個人個人がすれば、それこそ詭弁がTL上に流れたりして大きな誤解を生むことになる。

今回の条例で規制されるのは「刑罰法規に触れる性交もしくは性交類似行為」などを「不当に賛美しまたは誇張」した表現を「18歳未満への販売、レンタルを規制する」ものであること。

もっと簡単に解釈するなら、「エロ漫画は18歳未満に売らないわ。」ということ。
当然、ドラえもんのシーンやワンピースが規制されることもなく、「そんなことはない。いずれ規制される」、だとか「マスゴミに騙されている」とかという反論をしている人たちは、自分たちが恣意的な解釈をしていることを自覚してもらいたい。

んで、ここに出てくる問題点は、条文があまりにも曖昧だということ。
この条例に反対している弁護士も、この表現は曖昧な条例であり恣意的な解釈が可能であることを危惧していると。
但し、あくまで拡大解釈が可能なことを危惧しているのであって、この条例自体が一般の漫画を規制しているわけではないこと。
拡大解釈がされ“た”のであれば、それこそ違憲だということで裁判を起こせばよい。



そしてそもそもエロを規制する件については憲法違反じゃないのという意見。

それについてはとある憲法学者がこう言っている↓
青少年保護育成条例が青少年保護のためにわいせつ出版物を制限することは、合理的な基礎づけがある場合に限って合憲となる余地がある。~中略~しかし、青少年に限っては、有害物から保護されることが許されるべきであり、合理的に必要なかぎりで、こどもにとって有害なものから保護することが許される。
青少年保護条例をめぐる法的諸問題
エロが規制されるのは憲法上問題のないことではあるが、行き過ぎた規制は違憲になると。行き過ぎた規制に関しては前述の通り。


出版社側は
「漫画家の表現の自由を侵害する恐れが極めて高く、創作活動を萎縮させる可能性がある」と都条例を非難していると。
これに対して東京都は
「このような漫画等を青少年が閲覧することにより、青少年の健全な性的判断能力の形成を阻害するおそれがあることによるものであり、単に子供やその裸の描写が含まれる漫画やアニメを規制するものではなく、また広く成人に対する流通一般を規制するものはない」
と答弁しており、表現の自由を侵害してないと。
俺は出版社側の表現の自由が侵害されたとは思いにくいし出版社側の意見は少し無理があるかなと。



ここまで読めばだいたい分かるように
18歳以上の一般人は規制されない。
出版社側も規制されるわけではない。規制されるのは18歳未満に売るものであること。
単に例えば裸の描写が含まれるだけという理由で規制されるわけではない。
というのは理解できたと思う。
当然アニメフェアに参加表明してたアニメや漫画は規制対象外だということ。


そして、俺が一番の問題点だと考えているのは同人誌の扱いについて。
いわゆるコミケなどの即売会ではビジネスではないため対象外であると東京都も回答しています。
但し、「同人ショップなどに委託された同人誌」についてはこの条例に引っかかる可能性があると
同人即売会では未成年への販売を自粛するようにご協力お願いされるが、法的拘束力はない(はず)。但し、同人ショップについては販売に関してこの条例が適用される可能性が非常に高いということ。(都も即売会とショップは違うと回答している)
無論、規制されるのはエロ漫画であることに注意。

ここいらの規制はどうなるの?あまり話題にはなってないけどね。


俺がこの条例に反対してないのはこのような理由。賛成であるわけじゃないということに注意。
俺は未成年がエロ本を読んでもよいと思っているので本来なら反対の立場に立つべきなのかもしれない。
でも親が子供にエロ本を読ませたくないと思うのは当然だと思うし、「未成年もエロ本を読んでもよい。」なんて法律が改正されたらそれこそおかしいと思う。

子供がエロ本を読むことは規制されて仕方のないことだから、今回の規制もされて当然だと。


アンパンマンが規制されるとか極論を言っている人にいちいち反論するのも面倒くさいし、自分の意見はもうここに書いたのでこの問題に関しては大麻問題同様これからノータッチの方向で。

テーマ:日記 - ジャンル:日記




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 やすぶろぐ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。