つまらん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田代まさし容疑者、今度はコカイン所持


またかwww

まぁ、いつかまた出所したあとが楽しみだw



world420 お気に入り 「アルコールは大麻より危険な薬物である」という事実を知っている日本人はどれくらいの割合いるんだろうか?
まぁ、大麻規制が憲法違反という人もいるので、こういう人がいるのも当たり前と言っちゃあ当たり前なんだが・・・

読めばわかるけど、「酒やたばこは大麻よりも危険な薬物である」と


一般人の解釈として危険度が
酒<<<たばこ<<<<<超えられない壁<<<<<<大麻とか薬物
だけど
大麻<<酒<<たばこ<<<<<<超えられない壁<<<覚醒剤とか

が事実だから大麻を合法にしろと。それと大麻には医学的に効果のあるものだから・・・との主張

以下追記
何故体に悪い酒やたばこが合法で、大麻は違法なのか?
逆に何故酒やたばこが体に悪いのに合法なのかとも言える。
海外では大麻は一般大衆に浸透しており、場所によっては合法なところもある。

他国でも合法化が進んでいるし合法にしていいんじゃないかという意見だけど、一つ、「文化の違い」を完全に無視している。

二次元規制の時もそうだけど規制派は海外と比べたがっていたと思う。
そもそも海外と比べるのはお門違いだということがわかってない。

日本人に「あなたは大麻を吸ったことがありますか?」って聞いたら少なくとも戦後に生まれた人なら逮捕されたことがある人位しかYesと答えない。

でも海外は違う。合法な国は吸ったことがある人がいるのは当然として違法化されている、特にEUなんかだと一度でも吸ったことがある人が20%を超えているというデータがある。1年以内でも数%もいるという現状である。

そんな国々と比べるのがお門違いである。吸っている人がたくさんいるのに違法化されている地域が合法になるにはまだ議論の余地があると思けど、誰も吸っていない地域で合法化するのにはなんの意味もないからである。

厳罰化は簡単だが、規制緩和というのはなんの理由も無しに簡単にできることではないのは考えれば誰でもわかると思う。

じゃあ酒やたばこも違法化にしろよという意見もあるけど、ここも文化という問題がある。
酒、キリンビールやサッポロビール・・・その他酒造会社といい、日本の経済の一部を支えている企業群である。
たばこに関しても日本は生産大国でこれも日本の経済の一部とも言える。

もし違法化したらどうなるかといえば当然、これらの企業の商売が違法となるわけで、まぁ倒産すると。


そして医療面、健康に良いから合法にすべき。という理論。
ろくに日本で研究も出来ていないものを何故、海外での研究結果から合法にしなきゃいけないのか?

じゃあ大麻を日本で研究できるようにしろ!という意見。最終的にはここにたどり着くんだろうけど、研究する意味が無い。
大麻がないと治らない病があるのか?って話
薬が間に合っているなら、わざわざ保険制度の整った日本で、安いけどもしかしたら危険な薬を使う必要があるのか?


大麻を合法化するには全くもってメリットがない。
大麻が危険か完全かという話は規制に関して全く意味が無いということでもある。

一度規制すると、緩和するには相当きついということも、この大麻の例を上げれば他の例にも当てはまると思う。
規制したものを緩和する難しさ。ゆえの規制に対する慎重論。



まぁ、大麻が他の薬物へのゲートウェイドラッグだからダメっていうのは色々と突っ込み所があると思うけどね

暇な人は読んでみたら↓
なぜ大麻に近づいてはいけないのか



あ・・・あと大麻が違法なのと大麻を吸ってはいけないことを一緒にしてはいけないよ。
ここで話したのはあくまで「大麻が何故違法か?」なのであって「何故吸ってはいけないのか?」では無いことに注意

テーマ:日記 - ジャンル:日記




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 やすぶろぐ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。